私は ここが上手 ここが苦手

器械運動 跳び箱運動

実践のウリ

【1人1台iPad】
跳び箱やマットなど器械運動で,1時間に一人一人の評価をすることが困難でした。そこで,個々のタブレットやGoogle classroomを使って評価をすることにしました。授業中,友達に動画を撮影してもらいます。授業後に動画をポイント(踏切・着手・空中・着地など)ごとに切り取り,自分でふりかえりをして教師の端末に送ります。そうすることで,教師は授業後に子供の出来栄えを見返すことができます。さらに,子供も自分の姿を自己評価することができます。